保健師の求人募集は少ない

保健師の求人募集は少ない

保健師の求人募集は少ないに関して詳しく紹介している画像

保健師の求人は、他の関連資格である助産師や看護師に比べると求人募集は少ないといえます。例えば、病院では常に多くの看護師さんが働いているのに対して、保健師が企業で働くとしても、1000人規模の企業で保健師は1人で足りますし、行政保健師はもともと採用枠自体が少なくまた、安定して働きやすいためにどうしても募集があったとしてもすぐに埋まってしまうという現状があります。

 

仕事内容としては決して楽というわけではない保健師ですが、はやり基本的には夜勤がなく、土曜・日曜・祝日が休みであるということが多いために、保健師の資格を持っているという人にとってはとても人気があるために、欠員がでて募集が行われるとすぐに埋まってしまうために求人を見つけにくいというのが現実のようで、求人自体がないというわけではないようです。

 

では、その求人自体はどこで探せばよいのかというと、一般的なハローワークではあまり見られず、求人情報誌などでも見かけないと感じると思います。実は保健師の求人は人気があるために、企業保健師などは非公開で募集していることが多いようです。つまり、非公開求人を紹介してくれる求人サイトを利用してみると、保健師の求人も見つけることが出来るようです。

保健師の求人募集は少ない関連ページ

保健師の役割って?
保健師の役割にはどんなものがあるのでしょうか?看護師とは違った保健師としての役割にはどんなものがあるのでしょうか?
保健師の今後と需要
保健師の今後と需要はどの程度期待されているのでしょうか?看護師とは少し異なる保健師の今後の需要とは?
保健師の派遣の仕事内容は?
保健師の派遣の仕事内容はどんなものがあるのでしょうか?保健師の仕事で最も重要になってくるそんなこととは?
企業保健師の給料相場
企業保健師の給料の相場はどんなものでしょうか?看護師としての仕事と企業保健師の仕事内容に比べて給料の相場は?
学校保健師として働く
学校保健師として働くためにはどのような道筋を立てる必要があるのでしょうか?学校保健師として働くためには?
保健師国家試験の概要
保健師の国家試験の概要をしっかりと把握するのがとても重要になってきます。保健師になるための試験の概要とは?