保健師になる

保健師になるには?

保健師の画像の画像

保健師になるには、厳しい道のりがあり、国家資格なので、国家試験を受けて合格を得なければなりません。受験するには受験資格があり、看護師試験の合格者。文部科学大臣指定の学校で1年以上保健師になるのに必要な学科を修めた者。厚生労働大臣指定の養成所を卒業した者。

 

などの制限があります。保健師になるには色々な方法がありますが、まず高校の看護科で3年間勉強して看護専門学校へ進学して2年間、さらに保健師学校で1年間勉強するという方法があます。看護専門学校か看護短大で3年間勉強し、保健師学校へ進学して1年間勉強するという方法もあります。

 

看護大学でのみ4年間勉強して、保健師を目指す方法もあります。最近は、看護大学や医学部看護学科などの4年制大学で保健師を目指す人が増えています。一度看護師として働いてから保健師を目指す人も多いのですが、学問として看護や保健をしっかりと学びたい人は、大学編入がおすすめです。

 

4年制大学で学べば、保健師以外に、看護師や助産師などの受験資格が卒業と同時に得られます。保健師になるには、受験資格を認定されていないと受けることができいので、まずは保健師国家資格を受験できるよう、受験資格を取得するのを目標にしなければなりません。

保健師になるには?記事一覧

保健師の役割って?

保健師とは、学校や保健所などにおいて、健康相談を受けたり、集団検診を統括する職業です。一口に保健師といっても、行政保健師、企業保健師、産業保健師など、さまざまな種類があります。学校の保健室にいる保険の先生も、学校保健師といって保健師の種類の一つです。しかしいずれの仕事も、人々の日常的な健康を維持する...

≫続きを読む

 

保健師の今後と需要

保健師の今後と需要は、比較的明るいと言えます。需要は高まってきていて、専門的な知識を持つ保健師の活躍が期待されています。今後、保健師の需要は確実に上がっていくのは間違いなく、現状、保健師の資格所持者は5万人ほどしかいません。看護師は82万人以上いるので、その差は歴然です!そうしたことから、現状におい...

≫続きを読む

 

保健師の派遣の仕事内容は?

保健師の派遣の仕事内容は? 保健師の方には、派遣で働かれている人もいるようです。では、派遣として働いている保険師の方はどのような仕事を行っているのでしょうか。今回は、保健師は保健師でもとくに派遣という契約形態で働いている保険師の仕事内容についてここで紹介して行こうと思います。派遣社員として働いている...

≫続きを読む

 

企業保健師の給料相場

企業保健師の給与相場についてです。保健師が民間企業で働いた場合の平均年収は、400万〜500万円程度が相場です。さらに、治験コーディネーターや臨床開発業務などに従事して業績を上げると600万円以上の年収を稼ぎ出す方も多くいるようです。企業保健師を採用するのは、大手企業であることが多く、そのために給与...

≫続きを読む

 

学校保健師として働く

学校保健師と聞くとピンと来ないかもしれませんが、「保健の先生」と聞くと学校でお世話になったことを思い出しますよね。学校の保健室で生徒や先生の健康維持や健康促進に努めていくのが学校保健師の仕事です。学校保健師の仕事は、学校で怪我や病気の人がいれば、応急措置を行います。健康診断が定期的に行われ、生徒や教...

≫続きを読む

 

保健師の求人募集は少ない

保健師の求人は、他の関連資格である助産師や看護師に比べると求人募集は少ないといえます。例えば、病院では常に多くの看護師さんが働いているのに対して、保健師が企業で働くとしても、1000人規模の企業で保健師は1人で足りますし、行政保健師はもともと採用枠自体が少なくまた、安定して働きやすいためにどうしても...

≫続きを読む

 

保健師国家試験の概要

保健師国家試験は、保健師助産師看護師法第18条に基づいて行われる厚生労働省医政局監修による国家試験になります。毎年1回行われていて、保健師に必要な知識や技能を問われる筆記試験で行われます。受験資格は、文部科学大臣の指定学校にて、1年以上保健師になるのに必要な学科を修めた者。保健師養成所を卒業した者。...

≫続きを読む